Red Notebook 腐女子のための「メイズ・ランナー」入門 〜好みのイケメンを組み合わせて、君だけのBLカップリングを作ろう!〜 忍者ブログ
2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
ディズニーとか映画とか。All I can say is this: listen to me. My name is Raito. That is not my real name.
2015年05月16日 (Sat)


全世界から8ヶ月遅れで、5/22からようやく日本公開される「メイズ・ランナー」。
ヤングアダルト小説原作、予告編からもわかるイケ☆パラぶり、そしてTwitterでの韓国姉貴たちの盛り上がり……


2015年やおい的注目映画たちでも取り上げましたが、「これは絶対に萌える!!!」と我慢できなくなった私は、海外盤Blu-rayを注文して一足お先に見ました。(その時はまだ日本公開発表されてなかったしね)
公開まで一週間を切ったところで、「メイズランナーってそんなに萌えるの?」というみなさんの疑問にお答えしようと思います(偉そう)
前述したように原作はティーン向けノベルで、ハンガーゲームからの流行である少年少女が主人公のディストピアものの流れを汲んでいます。
原作小説の宣伝文句を借りるなら、蝿の王×ハンガーゲーム×LOSTみたいな感じ。


あらすじ: 自分の名前以外の全ての記憶を失った少年、トーマスは四方を巨大な迷宮に囲まれた庭「グレード」で目覚めた。そこでは彼と同じ境遇の少年たちが力を合わせて共同生活を営み、「ランナー」と呼ばれる者たちが迷路を走って出口を探していた。






萌えポイント①年頃の青少年たちの共同生活


四方を壁で囲まれた空間の中で、ティーンの男の子たちが共同生活を送る…
もはやこれはギムナジウムやパブリック・スクール萌えにもつながる様式美、箱庭の美少年です。
ギムナジウムやパブリックスクールに萌えない腐女子がいようか、いやいない。(反語)
山崎まどかさんの言葉を借りるなら、「男子校」感。


まるで男子校が舞台の青春物を見ているような親しみやすい雰囲気は、他のディストピアYA映画と一線を画すものである。その「男子校」的な世界が崩れる展開がやってくる後半、思わぬ事態に遭遇した時に男子集団が見せる反応が可愛らしく、緊迫感に満ちたラスト以上に印象に残るほどだ。
若手男子キャストが好演、既存シリーズ作品とは一線を画すディストピアYA映画


ちなみにグレードの男子たちは「ランナー」のほかにも「大工」「医療班」「シェフ」など役割分担をしながら生活しているので、属性萌えを見出すのも容易いはず。


萌えポイント②旬な若手俳優たち


主演はTeen Wolfで人気スターになったディラン・オブライエン。
ジョックすぎず、ギークすぎないバランスの良い雰囲気と、スラッとしたスタイルがチャーミング。
そして圧倒的人気をほこる美少年キャラを演じるのは、合法ショタことトーマス・サングスターくん。
今作では彼のイギリス英語の魅力が爆発しています。
また、映画ファンには「リトル・ランボーズ」や「ナルニア国物語」でおなじみ、最近では「なんちゃって家族」の善良な童貞役を好演していたウィル・ポールターくんが、主人公と敵対する意地悪な役を演じています。


萌えポイント③ランナーは2人1組


迷路を走って出口を探す「ランナー」の毎日は死と隣り合わせです。
ランナーたちはパートナーを組み、二人一組で助け合いながら迷路を攻略します。
襲い来る生命の危機!高まる緊張感!頼れるのは自分と相棒のランナーだけ!あとは……分かるな?


萌えポイント④恋愛関係の不在

最近のヤングアダルト小説の映画化にしては珍しく(?)「トワイライト」「ハンガーゲーム」などティーン向けノベルではお約束の恋の三角関係が「メイズ・ランナー」にはありません。
というか、恋愛要素自体がほとんど無いという、腐女子に優しい作り。
原作では続編で三角関係が出てくるみたいな話も聞いたきがするけどわたしはしんじないぞ


☆偏見に満ちたキャラクター紹介☆


トーマス

主人公。好奇心が強く無茶をする性格だが、だいたい何とかなる。まさにザ・主人公。
目がキラキラしている。


アルビー

グレードのリーダー。
賢くタフで、仲間からの信頼も厚い。秩序と協調を重んじる。巨乳。


ニュート

グレードのサブリーダー。
イギリス訛りの英語で話す。
原作設定では元ランナーだが、足を怪我したため引退した。
(映画でもよーーく見ると、微妙に足をひきずっているシーンがあります)


ギャリー

ビルダー(大工)のリーダー。
どこか他と違うトーマスを信頼しておらず、何かと対立する。


 


ミンホ

ランナーのリーダー。私の推し。
手がきれい。韓国のファンダムでは雄っぱいキャラとして認識されている。


チャック

他のメンバーより年齢が幼く、みんなの弟的ポジション。
トーマスが来るまでは彼が新入りだった。かわいい。癒し。


ベン

ランナーでミンホのパートナー。
もともとはビルダーだったが、ミンホのパートナーが死亡したためアルビーにランナーに指名された。
(彼がランナーになった経緯は米国版Blu-rayの特典コミックで描かれているのですが、このコミックが4ページとかしかないくせにめちゃ萌えるのでほんとおすすめ)


テレサ

唯一の女子。
意味ありげな登場をするがほとんど活躍しない。記憶を失う前のトーマスと知り合いだったらしい。


フライパン

料理係。ベーコン作るよ!


いかがでしょうか?
みなさんもお好きなキャラを見つけてグレード・ライフをエンジョイしてくださいね!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.19No.18No.17No.16No.15No.14No.13No.12No.10No.9No.11
プロフィール
HN:
らいと
性別:
非公開
P R
フリーエリア